検索
  • 角田真住

脱毛したときの頭皮のお手入れ

更新日:2月10日


脱毛してるとき、シャンプー・コンディショナーは必要?

髪が抜けたとき

「あれ?シャンプーってするんだっけ?」

って思いませんでしたか?

髪がないから、ボディソープなんだっけ?頭だからやっぱりシャンプーなんだっけ?と迷いませんか。


ビューティサロン ”セレナイト” 代表 さとう桜子さんにお話をお聞きしました。

桜子さんはご自身ががんを経験されたことをきっかけに、サロンを立ち上げられました。

音声はこちらから

ASPJの自分を好きになるラジオ 2019年12月26日放送



頭皮を洗うものは”シャンプー”なので、シャンプーを使ってください。

顔の中でも皮脂が多く出るTゾーンの、3〜10倍の皮脂が頭皮からは出ています。

特にウィッグをかぶっていると熱がこもりますし、

きちんと毛穴の中の汚れを取るために"シャンプー"を使ってください。

トリートメントやリンスはいりません。

そしてちゃんとドライヤーで乾かすこと。

毛穴の中の水分が残っていると臭いの元になったり、頭皮が傷んでしまうことも。

健康な頭皮のために、ちゃんと乾かすことが大事です。


やはり皮脂量に適したシャンプーで、しっかりと毛穴汚れを落とすことが大事なのですね。

その部位に合わせた洗浄、ということで考えればいいでしょう。

そこは髪のあるなしは関係ないようです。

コンディショナーやトリートメントは髪をコーティングするのか目的なので不要。


そして、シャンプー後は髪がなくてもドライヤー。

私は面倒なのでささっと拭いて終わってましたが…反省。


髪の毛がなくなってから、頭皮の皮脂が気になるようになった、というお声、よく聞きます。

本来なら、髪の毛に広がっていくはずの皮脂も、その髪がないためにより頭皮に残りやすくなりますし、頭皮を綺麗に保っておきたいですよね。


髪があってもなくても、頭皮はシャンプーで丁寧に洗ってあげましょう。


ヘッドスカーフは頭皮環境をサポートし、毎日洗えるので清潔に使っていただけます。

直接身につけるヘッドスカーフは、毎日洗っていただけます。

どんなにシャンプーを丁寧にしても、身につけるものが汚れていたら意味がありません。

ヘッドスカーフはご自宅の洗濯機で大丈夫ですので、カンタン手間なし。

生乾きはイヤだから、乾きやすい形にもなっているんですよ。


毎日清潔に。でもなるべく手間はかけずに。

ヘッドスカーフで心地よい暮らしを送っていただけますように。



#脱毛 #脱毛症 #抜毛症 #乳がん #がん #副作用 #帽子 #ケア帽子 #医療用帽子 #ヘッドスカーフ




43回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示